恵方巻きって何で食べるの?方角は?意味は?雑談含めてすべて話します! | まさこのいい話

恵方巻きって何で食べるの?方角は?意味は?雑談含めてすべて話します!

この記事は約 3 分で読めます。

こんばんはー。

今日もブログを見てくださりありがとうございます。

今更ですが、2月3日は節分でしたね。(もう2ヵ月も前の出来事)

今日は、当時のまさこの行動を書きたいと思います。

節分と言えば、やっぱり豆まきと恵方巻きですね。

ということで、近所のスーパーで太巻きとお豆さんを購入したまさこです。

本当は、豆は100円ショップで購入するとお面がもれなくついてくるということで、そこで購入するつもりだったんですが、買うのを忘れてしまいました。

100円ショップに行くとつい違うものに目がいってしまうんですよね。

肝心な豆だけを買い忘れてしまうとは…。

なのでまた近場のスーパーに足を運び、お豆さんだけ買いに行きました。

豆だけを持ってレジに並ぶのも恥ずかしいところですが…、なぜかすべてのレジが長蛇の列!

えー豆だけなのにこんなに並ぶのー(泣)

てかなんでこんなに並んでんの!(怒)

節分だからかな…(?)

でもその中に、空いてるレジを発見!

向かってみると、それはセルフレジというものでした。

知ってる人はあれかもしれないですが、知らない人のために。

セルフレジは、自分で品物のバーコードを読み込んで、自分で会計する仕組みです。

普通のレジはバイトの人などがやってくれますが、セルフレジはその名の通りセルフなので、それを自分でするだけの違いです。

今回は、品物も豆だけで少なかったので、こちらのセルフレジを選びました。

ちなみに、初体験です!!

最初は、緊張しながらレジの前まで進み、あたふたしました。

ですが、レジがしゃべって流れを説明してくれるので安心して買い物ができました。

そのおかげで、ささっと会計も終わり、長蛇の列を並ばずに私は勝ち組かのごとくスーパーを後にしました。

そんなこんなで、買い物を終えた私は、恵方巻きをお皿に盛りつけ、夕食の支度をしました。

そういえば、今年の方角は「北北西」でしたね。方角に何の意味があるかは、ご存知でしょうか?

毎年方角は違いますが、その時の方角は縁起の良い神様がいらっしゃる方位を指し恵方と言います。

私たちはその縁起の良い方位(神様)に向かって太巻きを食べます。

これが、節分に食べる恵方巻きの意味です。

ちなみに、恵方巻きを食べるにも、私は親から教わったルールがあります。

1 決められた方角を向いて食べる

2 食べてる間、話してはいけない

3 すべて完食する(願い事も忘れずに)

今回も、これを肝に黙々と恵方巻きを食べさせていただきました。

今年は、北北西ということで、我が家のテーブルも北向きなので、いつもとほぼ変わらない姿勢で食事をすることができました。

それと私自身すごく神経質なところがあり、今回もコンパスで今年の方角と体を平行にして精神を集中して食べました。

そんな感じで豆まきも、

鬼は外、福は内

をやり、年の分プラス一つを食べました。

今年も豆の量が増えて、お腹が張ってしまうまさこでした。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

7月10日よりTwitterはじめました!

7月10日より Twitter はじめました。

「記事が役に立った!」と思ったら、フォローお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)