【主治医が見つかる診療所】健康お化けな「ルイボスティー」Tie2(タイツー)編 | まさこのいい話

【主治医が見つかる診療所】健康お化けな「ルイボスティー」Tie2(タイツー)編

この記事は約 3 分で読めます。

こんにちはー。

今日もブログを見てくださりありがとうございます。

さて、昨日は毛細血管の若返りにはTie2(タイツー)が良いと話しました。前回の記事はこちらから【世界一受けたい授業】美肌になれる!ハーバード式呼吸法で毛細血管若返り シミよさよなら

今日は、引き続きその「効果+α」補うものを【主治医が見つかる診療所】の内容を元に書いていきたいと思いますので、是非見ていってくださいませ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

Tie2に良いものって?

前回、Tie2を活性化するには「シナモン」が良いと言いました。ですが今回新たにゴースト血管を防ぐお勧めの飲み物が判明しました。それは「ルイボスティー」です。なんか聞いたことあると言う方、実は以前私のブログでも取り上げました。ですが今回は違った視点から「毛細血管を内側から元気にして、若返りを目指そう!」をテーマに「ルイボスティー」に触れたいと思います。ではさっそくルイボスティーとはどういう飲み物なのか見ていきましょう。

ルイボスティーとは

南アフリカ共和国を原産とするマメ科の植物で、その葉を発酵・乾燥させて茶葉として利用したものが「ルイボスティー」です。非常に紫外線が強い(肌に障害を与える)地域で生産されるため、それに対する「抗酸化作用」が強いことで昔から注目されています。なので、もともとは南アフリカの民族薬として、他にもオランダやイギリスでも古くから飲まれていたといいます。

ルイボスティーの効果

カフェインを含まず、現代人に不足しがちな「ミネラル」(マグネシウム・カルシウム・亜鉛など)はたっぷり含み、新陳代謝の活発で血流を改善してむくみをとってくれます。むくみについての詳しい情報はこちらです。それに血管の酸化を防ぐ「ポリフェノール」も豊富です。そして何より!今回注目している毛細血管の老化を防ぐ「Tie2」の「活性化」をする成分が多く含まれています!!つまり若返りには必須条件ともいえる飲み物です。

他にも健康に良いとされる「ルイボスティー」についての詳しく知りたい方はこちらからご覧ください。健康維持には「ルイボスティー」妊活・睡眠・便秘・口臭・肌の活性化など多くの期待を背負ったオールマイティーな飲み物

まとめ

以前記事で「ルイボスティー」を取り上げたので重々凄さは知っていましたが、ここまで多くのメリットが出てくると怖いくらいですね。(褒め言葉ですよ)もうこれ以上健康ネタは出てこないと思いますが、「健康お化け」な「ルイボスティー」はこれからも何かしら出てきそうです。(お化けだけに(笑))

最後に

最近は健康ブームなので『このビックウェーブに乗らねば!』と感じるまさこでした。

Ps.まさこのダイエット企画

最初は体重が減って喜んでいましたが、現在は平行線です。また進展次第報告しますね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

7月10日よりTwitterはじめました!

7月10日より Twitter はじめました。

「記事が役に立った!」と思ったら、フォローお願いします!