SIMロック解除とは?できる携帯できない携帯 携帯電話乗り換え講座「SIM編」 | まさこのいい話

SIMロック解除とは?できる携帯できない携帯 携帯電話乗り換え講座「SIM編」

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちはー。

今日もブログを見てくださりありがとうございます。

さて昨日は携帯を買えようとまっしぐらなまさこでしたが、思わぬ壁が立ちふさがりました。それは、

「SIMロック解除できないやないかーーーーーーーーーーーーーーい!!」です。

SIMロックとは何ぞやというと、まずSIMカードというものがあって、それには個人を特定する情報がインプットされており、携帯電話の音声通話やデータ通信に必要不可欠なカードです。携帯電話を使用しているなら、SIMカードは必ず中に入っていますよー。

で、肝心なSIMロックとは、その名の通り、SIMにかかったロックで・・・ではないんです!私自身つい昨日までSIMロックってSIMにかかったロックで、解除するならSIMをいじると思っていたんですが。すってんころりん、お使いの携帯電話の方にロックがかかっているんですよ!!(じゃぁ携帯ロックって名前にしてケロ)

それで、SIMロック(携帯にかかったロック)を解除さえすれば、どのキャリア(D社・A社・S社・格安SIM会社などなど)からもSIMカードを差し替えるだけでお使いの携帯電話を使えるようになるんですよ。

それなら、解除すればいいじゃないのというあなた!

そんな簡単じゃないんです(簡単にできる機種もありますが)・・・というかできない機種もあるんですよ!!!!!

で、私はなんとそのできない機種を使用しているので、昨日話していたY!mobileで今の携帯電話を使用することができないんです(大粒涙)

なんでSIMロックなんてものがあるんだー。なぜ~なぜなんだ~(;^;)

ということで、SIMロックがなぜあるかというと、やっぱりそこはお金儲け…もとい、顧客流れを防ぐためにあります。SIMロックがかかっていると、他社の携帯電話のSIMカードが使えないため、顧客を他社のキャリアに移動しづらくさせるんです。

例えば、もしあなたが以前違うキャリアの携帯電話を持っていたとして、たまには気分転換にと別キャリアの携帯電話に持ち替えようとしたら、SIMを認識してくれないってことなんですよ。要するに起動はするけど音声通話・データ通信できない。

なんで携帯電話を自分のお金で買ったのに、個々のキャリアによってロックされてるだって話ですよ。おかしいですよね。

ってことで、2015年5月に政府が携帯会社の競争をはかるために、SIMロック解除を義務化したんです。

なので、それ以降発売の携帯電話はSIMロック解除ができますので、ご安心おば。

私はというと、携帯電話(iPhone 6 Plus)なので、八方ふさがり。

このまま今のキャリアで使い続けるか、格安なSIMにするかはいまだ検討中です。

ちなみに、現在のキャリアの系列の格安SIMならロック解除はいらないのですが、通信速度とか、話し放題オプションとか値段を考えるとやっぱりY!mobileしかないんだよなぁ。(何度も言うようですが社員じゃないですよ)

私は来月が携帯電話の更新月なので、それまでにどちらか決めるつもりです。

またどちらに決めたかは、ブログで発言していくので見て頂ければ嬉しいです。

そんなこんなで、今の携帯電話がSIM解除できなくて悲しいまさこでした。

Ps.新しい携帯電話に変えればいいじゃんというあなた!今の携帯電話iPhone 6 Plusを気に入っているのでまだ使いたいんです。それに128Gも容量あるのでまだまだ現役です!しかも変えるなら今年iPhone10周年ってことで、期待されるiPhone 8に変えたいですもん(あっかんべー)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

7月10日よりTwitterはじめました!

7月10日より Twitter はじめました。

「記事が役に立った!」と思ったら、フォローお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)